子供靴が進化中!靴で足が速くなるって本当!?

そろそろ、春の運動会シーズンですね。

我が家の8歳の長男、走るのがすごく苦手です。
クラスで後ろから1、2位を争うくらい走るのが遅いんです。
私も走るのが遅かったので人のことは言えませんが…。

数年前から、走り方教室なるものに月1〜2度のペースで通っていますが、今のところあまり成果が感じられません。
走るのが遅いこと自体はいいのですが、そのことで友達にからかわれたり、自分に引け目を感じたりしたら嫌だなと思います。

とはいえ、親にできることはあまりないのですが、靴だけは良いものを履かせてあげたいと思って選んでいます。なるべく軽くて底が柔らかいものを、スポーツメーカーなどで買っていました。

今回、ちょうど子どもの靴に穴が空いてしまったので、走りやすい靴ってあるのかなと思ってネットで調べてみました。
調べてみて、子供の靴の進化にびっくりでした。
走ることに特化して作られている子供靴で良さそうなものを3種類見つけました。

「走る」に特化した子ども靴

1. 瞬足(アキレス)

左まわりのトラックを走ることに特化した、左右非対称ソールが特徴。
左足の外側と、右足の内側にスパイクを配置することで、左側に体が傾いた場合でもしっかり踏ん張りが効くよう設計されているのだそうです。

カーブでスピードが落ちちゃう子にオススメです。


[シュンソク] スニーカー

2. スーパースター(ムーンスター)

柔らかいラバーソールが、地面をしっかりグリップし、ソールの反発力をパワーバネが推進力に変えてくれるそう。バネの力で蹴り出す力をアップさせ、子どもの走りをサポートしてくれます。

ちなみにadidasにもスーバースターという大人向けのモデルがありますが、それとは別物です。


[スーパースター] スニーカー

3. レーザービーム(アシックス)

「運動会で誰よりもはやく走る」ための機能をつめこんだシューズ。
つま先部分の屈曲溝でダッシュ時のキック力を高め、ラバースパイクが地面をしっかりグリップし、ダッシュをサポートします。メッシュで軽いのもこれからの季節にはうれしいところ。


[アシックス] 運動靴 LAZERBEAM

我が家が選んだ、「走る」ための子ども靴

アシックス「レーザービーム」を選んだ理由

我が家は、アシックスのレーザービームを購入しました。

その理由は、子供の頃からアシックスのスクスクシリーズを履いていて、足の健康を第一に考えて作っているメーカーだという信頼があったからです。
小学校に入学する前に、少しガニ股気味で歩き方がスムーズではなかった息子を理学療法士の先生に見てもらっていた時期がありました。その先生に勧められて、アシックスのスクスクシリーズでした。

アシックスの「レーザービーム」で、今年の運動会に挑もうと思います!