料理が苦手なママでも作れるキャラ弁


料理が苦手なママにとって、こどものお弁当作りは少しプレッシャーですよね。
私もそうでした。でも、ちょっとした工夫で、こどもが喜んでくれるお弁当ができるんです!

私が作った、簡単にできるキャラ弁をまとめました。ご参考にどうぞ。

料理が苦手なママでも作れる!子どもが喜んだキャラ弁

ミッキーマウス&ミニーマウス弁当

私の初めて作ったキャラ弁。
とっても微妙ですが、当時3歳の息子は喜んでくれました(多分)。
おにぎり三個をくっつけて作ります。ミニーちゃんのリボンはにんじんのソテー。
顔のクオリティをあげれば、もう少しマシになるかな・・・。

まっくろくろすけ弁当


ミッキー&ミニーの次に作ったキャラ弁。
おにぎりに海苔を巻いて、薄く切ったソーセージと海苔で目をつけました。
私的にはミッキーに比べかなりレベルアップしたつもりでしたが、当時トトロを見たことがなかった息子のウケはイマイチでした。

ミジュマル(ポケモン)弁当


ポケモン大好きな息子のために作ったミジュマル弁当です。
ポケモン図鑑とにらめっこして、唯一いけそう!と思ったキャラクター。
おにぎりで顔、ゆかりを混ぜたミニおにぎりで耳をつくりました。海苔で顔を作って、鼻はウインナーの端をつけました。

ウィスパー&ボー坊(妖怪ウォッチ)弁当


ポケモンに続き、大好きな妖怪ウォッチのウィスパーとボー坊のお弁当。
ウィスパーは、おにぎりをそれっぽい形に成形し、海苔とチーズで顔を作りました。
ボー坊は、ウインナーに手の切り込みを入れておき、焼いた後に海苔とケチャップで顔をつけるだけ。
とっても簡単で自信作だったのですが、ウィスパーの目の部分のチーズが溶けていたと悲しそうに報告してくれました。
しっかり冷ましてから入れるか、ソーセージに変更したほうが良さそうです。
(ジバニャンのかまぼこはスーパーで調達。)

ドラえもん弁当


続いて、ドラえもんです。
丸く切り抜いた海苔をおにぎりにまいて、チーズの目とウインナーの鼻をつけました。

番外編

時間がないときのお弁当。

卵焼きを斜めにカットし、片側をひっくり返してくっつけたハート。
後は、ウインナーとちくわのどんぐりさんを入れれば、これだけでもかわいいですよ。


おにぎりにシールをペタ。

こちらもおすすめ

貼り付けるだけ、のりアート


小善本店 のりあーとSNOOPY

巻くだけでかわいくなる、おにぎりラップ


すみっコぐらし おにぎりラップ

お弁当に表情を!にこにこパンチ


海苔カッター にこにこパンチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私の適当キャラ弁でも、子どもたちは帰ってくると「今日のお弁当、○○だった!」と嬉しそうに言ってくれます。

お弁当作りって大変だけど、無理せず、できる範囲でがんばりましょう。
子どもたちにとって、凝ったお弁当は必要ありません。ちょこっと手を加えるだけで喜んでくれます。
お弁当を開けた瞬間、お子さんが笑顔になってくれるといいですね!