日焼け後のお肌にアベンヌ ウォーターがおすすめ。シュッとひとふき簡単ケア。

最近、我が家で流行っている「Aveneウォーター」をご紹介します。

お風呂上がりに全身にスプレーできるこのAveneウォーター。
ひんやり潤ってすごく気持ちがいいんです。

アベンヌウォーターはアトピー肌でも大丈夫?

そもそも、アベンヌウォーターを使いはじめたきっかけは、友人から聞いた話。

肌の弱い娘さん(3歳)に、色々な保湿クリームを試していたところ、このアベンヌのクリームが調子がよく落ち着いたとのこと。


Avene(アベンヌ) トリクセラNT フルイドクリーム クリーム 200ml

その友人の娘ちゃんは、肌が弱いとは思えないほどいつもしっとりお肌、しかもいい香りがするんです!

うちの娘も肌が乾燥しやすく、掻いてしまうことがあるので、試してみたくて購入したのが始まりです。

使い方いろいろ、アベンヌウォーター

我が家ではクリームではな、幅広く使えそうなスプレータイプの化粧水「アベンヌウォーター」を購入しました。

実際に購入してみたところ、いろいろ使えてとても便利でした。
我が家でも使い方をご紹介します。

[アベンヌウォーターの使い方 その1] お風呂上がりの保湿ケアに

お風呂上がりの、毎日の子どもの保湿ケア。
我が家の娘は肌が弱いので欠かせませんが、子どもは嫌がって動くし、毎日となると結構大変なんですよね。

そこで、アベンヌウォーターを全身にシューッとスプレーしてみました。
冷たくて気持ちいいのと、スプレーが楽しかったのとで、子どもは喜んで保湿したがるようになりました。

クリームタイプに比べて保湿効果は弱いので、アベンヌウォーターにプラスして皮膚科でもらった保湿クリームを3日に1回くらい塗っています。

私は、お風呂上がりにすぐ全身と顔にスプレーします。

カサつきが気になっていたものの、ボディローションを塗るのは面倒くさく、ついついさぼりがちでした。

アベンヌウォーターはスプレーで簡単な上ベタつかないので、気持ちよく続けられます。
使い続けて2ヶ月ほどですが、ガサガサだった膝が、気づいたらツルツルになっていました。

[アベンヌウォーターの使い方 その2] 日焼け後のアフターケアに

アベンヌウォーターは、日焼け後のほてりを抑えて、潤いを与えてくれる効果もあるそうです。

うちの息子は日焼け止めを一切塗らずに出かけて行くので、日焼けのアフターケアにも使えるとのことを知り、活用しています。

日焼けのアフターケアとして大切な2つのポイント、

  1. 冷やす
  2. 保湿

この二つが同時にできてしまう、しかもスプレーでシューッとするだけなので、とても簡単。
冷んやりして気持ちいいので、嫌がることもなく、スプレーされています。

暑くて眠れない夜、足にスプレーすると、ほてりがおさまってすっきり気持ちよく眠れたりもします。

[アベンヌウォーターの使い方 その3] 導入化粧水として

お風呂あがり、ママたちは子どもの保湿や着替えを優先して、自分のケアは後回しになりがちですよね。

私も子どものお世話をしている間に、顔がパリパリしてくるのが気になっていたのですが、アベンヌウォーターをまずひとふきして子どものお世話をするようにしたら、パリパリは気にならなくなりました!

保湿効果はそれほど高くないので、導入化粧水のような感覚で使っています。
子どものお世話が落ち着いたら、改めて化粧水、乳液を塗っていますが、お風呂上がりの毛穴が開いている間にひと吹きするだけで、全然違います。

アベンヌウォーターのデメリットは?

あえて、難点をあげるとすれば、値段が高いことかな。
みんな大好きなので、家族でシューシューしているとすぐになくなってしまいます。

Amazonの2本セットや、3本セットが若干お安くなっているので、まとめ買いしています。

 我が家がいつも買う3本セット
 単品もあります

まとめ

我が家が愛用しているアベンヌウォーターについてご紹介しました。

色々使えて冷んやり気持ちよくて、これからの季節にもぴったりです。

お肌の保湿や日焼け後のケアに。
ぜひお試しください!